bitFlyer Blog

「お金をもっと身近に。楽しく学ぶ!」をテーマにした、株式会社 bitFlyerのブログ。 お金について、世の中のちょっとした変化について、サービスの紹介などを発信しています。https://bitflyer.com/ja-jp/

bitFlyer Blog

「お金をもっと身近に。楽しく学ぶ!」をテーマにした、株式会社 bitFlyerのブログ。 お金について、世の中のちょっとした変化について、サービスの紹介などを発信しています。https://bitflyer.com/ja-jp/

    マガジン

    • お知らせ

      bitFlyerからの「お知らせ」をまとめています。

    • コラム

    • 初心者ガイド

      使い方をなるべく分かりやすく説明しています。

    最近の記事

    フレア(FLR)の付与について

    当社は 2023 年 1 月 23 日(月)に、対象となるお客様への暗号資産フレア(FLR)の付与を予定しております。 付与のタイミング 2023 年 1 月 23 日(月) ※現在当社では、FLRトークンの付与に向けた準備を進めておりますが、当社のサービス開発状況等によっては延期する場合がございますので、あらかじめご了承ください。 付与対象者 スナップショット時点(2020 年 12 月 12 日(土) 午前 9 時時点(日本時間))で当社アカウントでリップル(XRP)

      • NFT発IPの可能性とは?VeryLongAnimalsファウンダーAKIMさんに聞きました

        2022年2月ごろからTwitterのタイムライン上で顔の長い動物たちのドット絵がやたらと目に付くようになりました。フィジカルのイベントでも顔の長い動物の着ぐるみを見かけます。ベリロンとはなんなのか、何を目指しているNFTプロジェクトなのか、ファウンダーのAKIMさんに聞いてきました。 今回、bitFlyer×ベリロンのオリジナルNFTプレゼントキャンペーンも行っているのでぜひこちらのTweetをRetweetでご応募ください! 「ベリロン」ってなんですか? bF金光:NF

        • Why ジパングコイン?ジパングコイン誕生の経緯と仕組み、他投資手段との比較

          bitFlyerにてジパングコイン取り扱い近日開始予定!を12月5日発表いたしました。「ゴールドへの投資」をどのように考えればよいかについて、前回のnoteで専門家池水さんに伺いましたが、ジパングコインはゴールドそのものではなく、「ゴールド価格に連動することを目指す暗号資産」です。 発行体の「三井物産デジタルコモディティーズ」はなぜこのプロダクトを作ったのか、そしてジパングコインのみを取り扱う暗号資産取引所「デジタルアセットマーケッツ(通称DAMS)」とは何なのか、DAMS代

          • フレア(FLR)取扱いおよびエアドロップ付与に関するお知らせ

            いつもbitFlyerをご利用いただきありがとうございます。 bitFlyerでは、Flare Networksのトークン配布イベント(2023年1月9日予定)から2週間以内に、暗号資産フレア(FLR)の取扱いおよびエアドロップを付与することを決定しましたのでお知らせいたします。 フレア(FLR)について フレア(FLR)とは、Flare Networks上でガバナンス投票やステーキング報酬として使用される暗号資産です。 暗号資産の名称:フレア ティッカー:FLR

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • お知らせ
            bitFlyer Blog
          • コラム
            bitFlyer Blog
          • 初心者ガイド
            bitFlyer Blog

          記事

          記事をすべて見る すべて見る

            専門家に聞く、この時代におけるゴールド投資の意味

            本日当社が近日取扱い開始を発表したジパングコインは金価格に連動することを目指した暗号資産です。(キャンペーンもやってます!) しかしbitFlyerユーザー様の中には金の価格を普段見ない方も結構いらっしゃるのでは・・・?ということで、投資対象としてのゴールドをどのように見ればよいか、貴金属のスペシャリスト日本貴金属マーケット協会代表理事の池水雄一さんとbitFlyerで一番のゴールドファン、加藤さんに語っていただきました。 ゴールドの歴史と価格推移池水さん:まずこのチャート

            お客様からの、ご意見・ご要望を元に改善いたしました!

            いつも bitFlyer アプリをご利用いただき誠にありがとうございます。 この度、いただいたご意見・ご要望を元に改善いたしましたので、お知らせいたします。 ▼改善内容 ・販売所 / 取引所(アプリ) ① 既に登録済みの送付先アドレスを再度登録しようとしたときのエラー文言を修正 ②【チャット改善】Lightning チャットへの NG ワードを追加 ③ 入出金ページの文言を修正 ④ Webアプリ上ホーム画面の「前日比」をスマホアプリ上ホーム画面の「日次損益」表示に統一 ・

            ETHPoWトークン相当額の日本円交付について

            いつもbitFlyerをご利用いただき、ありがとうございます。 当社では、当社取扱の暗号資産についてハードフォークが発生した場合には、「計画されたハードフォーク及び新規暗号資産への当社対応指針」に基づき、現物を保有するお客さまには新規暗号資産の付与もしくは新規暗号資産相当額の金銭の交付をいたします。 本指針に従い、今回発生した新規暗号資産「ETHW」については、以下の通り日本円での交付を行います。 当社で取り扱うイーサリアムはPoSチェーンのものになります。 ■対象者

            GameFiってなに?ELF Mastersプロジェクトオーナー木次さんに聞きました

             本日2022年9月1日、bitFlyerとHashPaletteはIEOに向けた基本合意契約締結を発表いたしました。 HashPaletteは日本発の「Play to Earn」型ゲーム「ELF Masters」でGamefiの世界を実現していくとのこと✨ ELF Mastersプロジェクトオーナー木次さんにそもそもGameFiってなに?というところから色々ききました。 GameFiって何ですか? bF金光(以下”bF”):最近よく聞く「GameFi(ゲーミファイ)」です

            Generative Artってなに?KUMALEONファウンダーToshiさんに聞きました

            bitFlyerでは本日からこちらのTweetに 🐻好きなKUMALEONを選んでリツイート 🐻@KUMALEON、@bitFlyerアカウントをフォロー してくださった方の中から抽選で6名の方に、bitFlyerにおいてお客様が送付先に登録されているウォレットにKUMALEONのNFTをプレゼントいたします。 このかわいいKUMALEONはGenerative Art(ジェネラティブアート)をまとっているのですが、NFTアートの世界で聞くようになったGenerative A

            IEO(Initial Exchange Offering)とは

            IEO(Initial Exchange Offering)とは本日8月23日、bitFlyerより当社初となるIEO案件に向けた基本契約締結合意のプレスリリースを発表いたしました! IEOとはInitial Exchange Offering(イニシャル・エクスチェンジ・オファリング)のことで、 企業やプロジェクト等が新規暗号資産を発行することで資金調達を実施する仕組みであり、暗号資産取引所が発行体の事業性や新規暗号資産の審査を行い、新規暗号資産の販売及び取扱いを行うこと

            ETHPoWトークンへの対応方針について

            いつもbitFlyerをご利用いただき、ありがとうございます。 当社で取り扱っているEthereum(ETH、イーサリアム)について、2022年9月15日(日本時間)頃に「Merge」というイベントが予定されています。 ※「Merge」のタイミングについては2022年8月22日時点の見込みであり今後も変更する可能性があります。タイミングについては追ってお知らせいたします。 「Merge」についてはイーサリアムの公式ページの説明をご参照ください。 「Merge」に際して、

            Flareトークン(FLR、旧Sparkトークン)の付与、取り扱いに関する方針について

            いつもbitFlyerをご利用いただき、ありがとうございます。 当社では、2020年12月9日に告知している通り、Flareトークン(FLR、旧Sparkトークン)に関してはお客様に付与させていただく方針です。また、当社において取り扱いを開始する予定です。 2020年12月9日の当社からのお知らせは以下の通りです。 https://twitter.com/bitflyer/status/1336536758813483009 付与、取り扱い開始のタイミング いずれも未定

            ポリゴン・メイカー(MATIC・MKR)の取り扱いを開始しました!

            2022 年 8 月 2 日(火)より 、当社販売所において新たにポリゴン・メイカー(MATIC・MKR)の取り扱いを開始しました。Web(PC/スマホ)とスマホアプリ(iOS/Android)の販売所で売買できます。 ポリゴン(MATIC)とは 通貨名:Polygon(ポリゴン) ティッカーシンボル:MATIC 特徴:ポリゴンは、手数料の高騰や処理速度の低下などイーサリアムブロックチェーンが抱えるスケーラビリティ問題を解決、補完する為に作られたサイドチェーンです。ポ

            トラベルルール等への対応に伴う暗号資産(仮想通貨)の外部送付における変更点

            当社は 2022 年 3 月 28 日よりトラベルルールへの対応として、お客様が暗号資産の外部送付を行う際に、受取人に関する情報の取得・保存を開始いたしました。 また、新たに2022 年 6 月 29 日より外為法・トラベルルールへの追加対応を行います。 これに伴い、お客様視点でどのようなことが変わったのかを詳しくご説明いたします。 トラベルルールとは?「暗号資産の送付依頼人と受取人に関する一定の事項を、送付先となる受取人側の取引所(暗号資産交換業者)等に通知しなければなら

            シンボル(XYM) の取り扱いを開始しました!

            この度、当社販売所において新たにシンボル(XYM)の取り扱いを開始しました。Web(PC/スマホ)とスマホアプリ(iOS/Android)の販売所で売買いただけます。 シンボル(XYM)とは 通貨名:Symbol(シンボル(XYM)) ティッカーシンボル:XYM 特徴:シンボルは、ネムをベースに開発されたオープンソースのブロックチェーンプラットフォームです。シンボルのネットワーク上で流通するネイティブトークンを XYM と呼びます。企業や官公庁等での利用に特化したエン

            Brave ブラウザ内で使用できる暗号資産ウォレット機能の Android 版を公開! 最大5万円相当の暗号資産「BAT」プレゼントキャンペーン!

            当社と次世代高速ブラウザ Brave を提供する Brave Software, Inc.(本社:米国カリフォルニア州、CEO:Brendan Eich、以下「Brave Software」)の子会社で、ブロックチェーン関連業務を行う Brave Software International SEZC は、このたび、共同開発している暗号資産ウォレット機能を使ったサービスに Android 版を追加し、本日公開しました。 本サービスは、両社が 2021 年 5 月に日本初の試