見出し画像

仮想通貨(暗号資産)に投資する上で気を付けるべき5つのポイント

以前のコラムで、新しい資産クラスである仮想通貨(暗号資産)には従来の株式市場とは異なるリスクがあることを解説しました。
*参考記事:仮想通貨(暗号資産)投資と株式投資の違いとは? ~株式投資と比較した仮想通貨(暗号資産)投資のメリットとリスク~


それを踏まえて、本コラムでは、仮想通貨(暗号資産)に投資する上で気を付けるべき 5 つのポイントを紹介します。
特に初心者の方は気をつけるポイントが分からず、仮想通貨(暗号資産)投資で損失を出すこともあります。そのような潜在リスクをなるべく回避するためにポイントを整理しました。

1. 通貨について知ろう
まず、投資検討をする仮想通貨(暗号資産)について知ることが大切です。
これは当然のように思えますが、仮想通貨(暗号資産)は上場企業と異なり、定期的な投資家向けの情報開示なども行われず、自分で能動的に情報を収集する必要があります。
技術者でなくても、その仮想通貨(暗号資産)の仕組みやどういった用途で使うものなのかはある程度知っておいた方がよいでしょう。

2. 仮想通貨(暗号資産)の基礎知識を身につけよう
仮想通貨(暗号資産)の基礎知識を身につけることも大切です。
これを読んでいる方が、自分にとって大きな金額の資金を仮想通貨(暗号資産)に投資をしようとしている場合、少なくともビットコインの仕組み、ブロック生成の仕組み、 PoW 、何故ブロックチェーンは改ざん出来ないか?などの基礎知識は身につけるべきでしょう。
仮想通貨(暗号資産)には様々な種類があり、それぞれが投資対象になり得ますが、土台としての基礎知識がなければ、どれを選べば良いか戸惑うはずです。
例えば「ビットコインと同じ仕組みだけど送金性能の高さが特徴の新しいコイン」などと触れ込みされる銘柄があったとしても、実際にはセキュリティを犠牲にしている可能性も有り得ます。
基礎知識が備わっていればこういった違いを見抜ける可能性をあげることができます。

3. 少額からはじめよう
仮想通貨(暗号資産)は少額から始められる、という特徴があります。1 ビットコイン= 100 万円前後となっている場合でも、ビットフライヤーでは0.01 ビットコインなどの単位で購入することができ、最も最小単位ではビットコインも 100 円で持つことができます。そのため、投資が初めての方でも、少額からチャレンジして、徐々に仮想通貨(暗号資産)について詳しくなっていくことができます。

4.怪しいインフルエンサーに騙されないようにしよう
仮想通貨(暗号資産)業界ではツイッターなどの SNS で投資家が情報発信をしている場合が多くあります。
有益な情報も多くありますが、気をつける必要もあります。
なぜなら、中には「○○コインは上がる」 「投資情報を教える LINE グループ」「絶対儲かる」などのような怪しい文句で勧誘するアカウントもあるからです。これらは実際には相場を演出して売り抜けをする仕手グループのような場合が多いです。
もしちょっとでも「怪しいな」と感じた場合は、恐らくその感覚は間違っていないことが多いので、関わらないほうが良いでしょう。

5. ポートフォリオを作ろう
5 つ目のポイントは、ポートフォリオを作ることです。
仮想通貨(暗号資産)の中で最も時価総額の大きいビットコインでもボラティリティは高く、規模の小さい他の仮想通貨(暗号資産)のボラティリティはさらに高いです。銘柄によっては半年で 90% の価値が毀損するものもあります。もしその 1 銘柄のみに 100 万円投資していた場合、わずか 1 年で 90 万円の損失です。
このような事態に陥らないためにポートフォリオを構築して、投資戦略を立てる必要があります。
また、ポートフォリオを構築する観点で一つの参考になり得るのは、仮想通貨(暗号資産)市場全体に対する主要銘柄のドミナンスです。 2020 年 5 月頭時点で、仮想通貨(暗号資産)市場全体の時価総額に対して、 ビットコインとイーサリアムだけで 70% を超えています。
つまり、仮想通貨(暗号資産)市場にフラットに投資をするなら、 ビットコインとイーサリアムに 70% 程度を振り分けるポートフォリオになります。そのうえで、特定の仮想通貨(暗号資産)に特に可能性を感じるならば、 ビットコインとイーサリアムの 70% を少し切り崩して、割合を増やすなどが考えられます。
この例に限らずポートフォリオの作り方は人それぞれですが、ポートフォリオを作ること自体はとても重要です。

スクリーンショット 2020-07-31 10.57.45

参照:https://coinmarketcap.com/ja/charts/


いかがでしたでしょうか。
仮想通貨(暗号資産)投資には気をつけるべき点も多くありますが、まだ可能性が大きい分野です。まだ仮想通貨(暗号資産)投資をしたことなく、これから始めようと興味を持っている方は、リスクマネジメントをしたうえで挑戦してみてください。

アカウントの作成はこちらから。ログインはこちらから。


注意事項(よくお読みください)

本資料は株式会社 bitFlyer 及び関係する業界に関する参考情報の提供を目的としており、当社が提供するサービスの勧誘を目的としたものではありません。
当社および説明者は、本資料において正確な情報を提供するよう努めておりますが、その完全性・正確性について保証するものではありません。
また、本資料の内容及び発言内容は説明者の個人的見解を含むことがあります。当該内容に基づいて生じた不利益について、当社及び説明者個人は一切の責任を負いません。

スキをありがとうございます!
29
「お金をもっと身近に。楽しく学ぶ!」をテーマにした、株式会社 bitFlyerのブログ。 お金について、世の中のちょっとした変化について、サービスの紹介などを発信しています。https://bitflyer.com/ja-jp/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。