コラム

9

暗号資産(仮想通貨)のマイクロペイメントで実現される未来

マイクロペイメントという言葉を聞いたことがあるでしょうか?

マイクロペイメントとは 1 円以下での送金ができる少額決済のことで、例えばサービスに 1 秒単位で課金をしたり、なにかしらのアクションに対して少しだけお金を払うということが可能になります。

通常銀行での国際送金には手数料が発生するため、少額送金の場合、手数料が送金額を上回り現実的ではありません。一方、暗号資産(仮想通貨)では送金手数料

もっとみる
スキをありがとうございます!
26