見出し画像

暗号資産(仮想通貨)のマイクロペイメントで実現される未来

マイクロペイメントという言葉を聞いたことがあるでしょうか?

マイクロペイメントとは 1 円以下での送金ができる少額決済のことで、例えばサービスに 1 秒単位で課金をしたり、なにかしらのアクションに対して少しだけお金を払うということが可能になります。

通常銀行での国際送金には手数料が発生するため、少額送金の場合、手数料が送金額を上回り現実的ではありません。一方、暗号資産(仮想通貨)では送金手数料を抑えることができるため、マイクロペイメントを実現する手段として注目を集めています。

この記事ではマイクロペイメントで実現される未来とビットコインでマイクロペイメントを実現する技術「ライトニングネットワーク(英:Lightning Network)」を実装したアプリケーション(LApps)をいくつか紹介していきます。

アカウントの作成はこちらから。ログインはこちらから。


ビットコインの超少額決済でなにができるか?

マイクロペイメントで実現される未来において、具体的にどのようなユーザー体験が期待できるのでしょうか。LApps の事例を元にどのようにマイクロペイメントが利用されているのかを見ていきましょう。

今回紹介するアプリケーションは、いずれもまだギークやアーリーイノベーター層が、遊びで開発しているようなものが中心ですが、将来さらにこんなことが出来るかもしれないと想像を掻き立てられるようなプロダクトも多くありますので、その一部を紹介します。

Y'alls

画像1

出典:https://yalls.org/

Y'alls はマイクロ課金ができるメディアです。例えば、上の画像のように匿名ライターが執筆した記事を「0.02 USD(およそ 2 円)で続きを読む」といった形でのサービス提供ができます。

Y'alls で作成した記事に Lightning ノードの公開鍵を添付して公開することで、報酬を受け取ることができます。

報酬は「コンテンツの続きを読む」の他、「コンテンツ全体を読む」「コンテンツへのコメント」「コンテンツへの反応」で発生します。現時点では支払いの自動化は実装されていませんが、将来的にはそれも実現する可能性はあると言えるでしょう。


Tippin.me

画像2

出典:https://tippin.me/

Tippin.me は、ライトニングネットワークを使用してチップを送付できるサービスです。Chrome や Firefox の拡張機能を利用することで Twitter 上のコンテンツに対して「いいね」の代わりに少額のビットコインを送ることができます。

Tippin.me は Twitter に特化したチップサービスですが、Bottlepay のように法定通貨でのビットコイン購入からソーシャルプラットフォーム上でのチップまでをサポートする代替サービスも開発されています。

Satoshi’s Games

画像3

出典:https://satoshis.games/

Satoshi’s Games は、80 年代のスーパーマリオや Flappy Bird のようなレトロな 8 ビットゲームを模した複数のタイトルが並ぶ LApps です。無料で遊べるタイトルのほか、ライトニングネットワークに接続をして課金したり、報酬受取可能なタイトルも存在します。

以前 Lightning chess と呼ばれるチェスの様々な動作(持ち時間の延長など)にマイクロ課金をするというゲームも存在しました。ソーシャルプラットフォーム化しつつあるゲームにマイクロペイメントの要素を加えることで、これまで課金対象ではなかった細かな動作に金融サービスを付与するという未来が考えられます。

Paid.co

画像4

出典:https://paid.co/

Paid.co はライトニングネットワーク上の分散型マーケットプレイスです。分散型アカウント及びストレージサービスの Blockstack アカウント登録後に Paid.co と紐づけることで様々なコンテンツを P2P 販売することが可能になります。

サードパーティの手数料が発生しないため、売上 25,000 ドルまでは販売手数料無料(それ以上は 1 %の手数料がかかります)で利用できます。

まとめ

今回は、ライトニングネットワークを採用したアプリケーションを 4 つ紹介しました。まだまだ未知数なマイクロペイメントの世界ですが、将来の発展が期待されます。

アカウントの作成はこちらから。ログインはこちらから。


注意事項(よくお読みください)

本資料は株式会社 bitFlyer 及び関係する業界に関する参考情報の提供を目的としており、当社が提供するサービスの勧誘を目的としたものではありません。
当社および説明者は、本資料において正確な情報を提供するよう努めておりますが、その完全性・正確性について保証するものではありません。
また、本資料の内容及び発言内容は説明者の個人的見解を含むことがあります。当該内容に基づいて生じた不利益について、当社及び説明者個人は一切の責任を負いません。

スキをありがとうございます!
26
「お金をもっと身近に。楽しく学ぶ!」をテーマにした、株式会社 bitFlyerのブログ。 お金について、世の中のちょっとした変化について、サービスの紹介などを発信しています。https://bitflyer.com/ja-jp/

こちらでもピックアップされています

コラム
コラム
  • 9本